seo対策とは ー WEBコピーライティング の26ー

WEBコピーライティング

seo対策とは 具体的に何のことなのか?
一言でいうと、Google対策です。
下記の図は、あなたにも馴染みのあるGoogleでの検索画面ですね?

Googleの検索画面に赤と青の縁取りをしていますが、
SEOは「オーガニック検索」のことで、
オーガニック検索で上位表示させる対策= seo対策 です。
※SEO=search engine organization(検索エンジン最適化)の略称

なぜGoogle対策とも言うのか?

下記の図をご覧ください。

お読み頂ければわかりますが2020年7月現在、
Google 77.67%
Yahoo! 13.82%
bing 7.93% (Windows標準の検索エンジン)
※Yahooの検索システムもGoogleを使用しているので実質的に Googleが92%のシェアを持っていることになります。

例えば1万のスマホユーザーが何かを調べるときに、
検索エンジンは何をつかているかと言うと、
9000人以上が「Google」ということになります。

5000万人のネットユーザーがいるとすれば、
4500万人以上が「Google検索」としているのです。

おわかりのように、Googleの検索画面で上位表示されるのと、
bingの検索で上位表示されるとでは、その価値は10倍近く差が出てくるのです。
つまり seo対策 とは実質的にGoogle対策であると言えるのです。
※Google対策のことが知りたい方は↓

seo対策 の入口はなに?

「 WordPress ( ワードプレス )」というシステムを導入して、
Googleの評価基準に沿ったブログを作成・公開していくことが、
基本的なseo対策の入口と言えます。

WordPress システムの仕組みを説明しようとすると、
途方もないボリュームになってしまいますので、
詳しく知りたい方は下記のリンクを御覧ください。

ワードプレスを使って、
WEBサイトを構築し、その中にあるブログ機能を使って、
SEO対策を講じたブログを書いていくのが、
入口をくぐった次にやることとなるでしょう。

WEBサイトの構築やブログの定期作成と投稿は、
あなた自身がやる場合と、費用対効果で外注する場合と別れますが、
基本的にseo対策上、ブログを定期的に作成・更新する必要があります。

これが、SEO対策上必要な下準備+初動になっていきます。

seo対策 具体的に何からはじめればいいか知りたい。

あなたに苦手意識がなければ、ワードプレスを使って、WEBサイトを構築することから始まります。
この場合、ワードプレス以外の既存のWEBサイトをお持ちなら、301転送という方法で、
旧サイト→新サイトへ評価を引き継げる設定方法もあります。

ワードプレスには様々なプラグインをしなければいけませんが、
・写真の撮影場所を表示させないプラグイン
・サイト管理者のIDが判明しないようにするためのプラグイン
この2つは必ず導入するようにしてください。

※外注する場合であっても、最低この2つのプラグインはやってもらってください。

ワードプレスでWEBサイトが構築された後はブログを定期的に作成・公開することになりますが、
この場合、外部サイトのコピペや写真の無断転用は絶対にしないようにしてください。
これも形を変えたseo対策です。
※詳しくは↓

P.S

オーガニック検索で上位表示させる対策= seo対策 ですと冒頭で申し上げましたが、
じつは、SEO対策は資産として蓄積もしていくのです。

SEO対策には、もちろん時間やコストがかかりますが、
対策が功を奏せば、購買意欲の強いユーザーからのアクセスが増え、
CV(コンバージョン:成約率)が長期安定的に維持・向上する施策となっていくというメリットが有るのです。
そのうえ、上記に表示されるのに、広告費用かからず・露出制限期間もないのですから、
SEO対策・・・これを資産と表現しても差し支えないでしょう。

 

WEBコピーライティング の27につづく

プロフィール

過去の投稿へ
SEOとはわかりやすく  ー WEBコピーライティング の25ー
次の投稿へ
SEOキーワード チェック はどうやるの?  ー WEBコピーライティング の27ー

関連記事

メニュー