第12巻 制作したホームページ君の通信簿は大変優秀だった? 

WEBコピーライティング

ホームページ君を一度採用したら、
彼は自分の意思で退職しません。

ホームページ君は、年金や健康保険に加入させなくても法律に違反しません。

ホームページ君に残業や休日出勤させても、
割増賃金どころか手当自体支給しなくても法律や協定に違反しません。

ホームページ君に有給休暇を付与しなくてもOKです。
家族手当や住宅手当、交通費も一切支給不要です。
もちろん支給しなくても就業規則や法律に違反しません。

ホームページは一度教えた仕事は忘れません。
それどころか会社の利益があがるように、
もっと山程色んなことを教えてくれと言ってきます。

ホームページは経営者のあなたの要望に嫌な顔や言い訳はしません。
それどころかもっともっと売上が上がるように、
あなたに対して強い要求を出せと言ってきます。

 

・・・そうか・・・いよいよお前の仕事を売りつけに来たんだなって?
いえいえ、そんなつもりは無い・・・・
と言ってもどうせ信じないでしょうから、肯定も否定もしません。

でも、ホームページを社員さんと捉えた場合、
別に嘘はいってませんよ。

HPは離職しない

人間はそれぞれ「意思」を持っています。
意思を持っている以上、環境の変化等の影響を受けます。
影響を受けると、考え方や行動にも変化が生じます。
変化が生じると・・・当初はなかった思考も生じやすくなります。

わたしは心理学者ではありませんので詳しくないですが、
会社勤め人の心境の変化の一つに、職場を変える・・・
つまり転職するという選択があります。
これは、あなたから見れば「社員に辞められる」という角度で反映されます。

たとえば、他の業種やライバル企業の待遇が、あなたの提示額よりも厚遇で、
社員さんも、仕事をするなら馴れたものより高い方で・・・となる場合もあるでしょう。
それを知ったあなたは、自社のメリット、他社のデメリットを手振り身振りで伝え、
なんとか思いとどまるよう説得します。

もちろん、説得が功を奏した場面も多々あるでしょう、
しかし、その後、その社員さんに必要以上に気を遣い
「また辞める」とか言われないようにしないと・・・
その社員さんが在職する間は、神経を使うことにもなるでしょう。
それは、他の社員さんにも絶対に察知されます。

なんだか嫌な話ですよねー

でも、くどくどいいませんが、
HPには、これ全部ないです。
HPはただ、あなたの言うことを聞き、HPである自分の強みをアピールし、
こんな事もできるからやらせてくれと言い続けるだけです。
それを、あなたが信用するのか否かはわかりませんけどね。

HPに福利厚生等は一切不要

厚生年金、健康保険、就業規則等に定める手当支給、
法律で定める各種手当の支給や有給休暇の付与・・・
毎月、毎年のことですから、負担も小さくはないはずです。

加えて言うなら、入社、退社時の変更手続き等も、
ハッキリ言って面倒・・・

わかってるよ、いらないってんだろHPにはって?
ちょっとツッコミがキツイですが、そんなところです(笑)
早くなってきましたね・・・ビックリしました。。

HPは忘れない、だからいろんな仕事を任せていい

まぁ、機械ですからね。。。
プログラムすればそのとおり動くという意味です。
ただ、人間と違い一度プログラムすると、ずっとそのとおり動き続けるので、
使い方によっては、あなたの会社の利益にもとんでもない規模で貢献をしてくれるんです。

しかも、細かいシステムのことを抜きにして言ってしまえば、
同時にデキる仕事に上限はありません。
24時間・365日幾つもの仕事を同時進行できるんです。
しかも、その仕事を忘れずにやり続けます。

教えたあなたのほうが、きっと先に忘れてしまうでしょう・・・
「あれ、HPになんて教えてたっけ・・・
・・・おいHP君、おれが君になんて教えたか教えてくれ・・・」なんてね。
経営者なんだから、ちゃんとしてくださいよホントに。

HPがあなたをあおってくる??

HPは売上や利益が大好きです。
売上を上げるためにこれをさせてくれ、
利益を計上するためにあれもやらせてくれ・・・

このように、ホームページは経営者のあなたの要望に嫌な顔や言い訳はしません。
それどころかもっともっと売上が上がるように、あなたに対して強い要求を出せと言ってきます。

しかも、あなたが一度HPに要求を出せば、
24時間・365日それを全うしようと稼働し続けます。

ペテン師かあんた?
魔法でも使えんのかって?

大丈夫ですよ、ちゃんとすればこうなりますから。

第13巻に続く

プロフィール

過去の投稿へ
第11巻 ホームページ制作は新入社員の雇用と同じなんです。
次の投稿へ
第13巻 HPを制作したら、平日でもゴルフにいけますか?

関連記事

メニュー